So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
-| 2009年10月 |2009年11月 ブログトップ

本当かな [器用]

子供の手先を器用にする魔法のお○ぶ母乳育児自然育児応援TOP > 魔法使いママの子育て目次 > 子供の手先を器用にする魔法のお○ぶ
スポンサードリンク

子供の手先を器用にする魔法のお○ぶ
「お・ん・ぶー!」

うちの息子たちは、とっても甘えん坊。

長男は、3歳までおんぶして家事をしていたなぁ。
いつも、肩が凝っていた。

次男は、只今4歳。
すぐ、「おんぶー」と背中にのってくる。

ほんとは抱っこが好きなんだけど、さすがにもう重くて手が痛い。
なので、「おんぶ」

今日、友達たちといたときに、ひとりのママの赤ちゃんがグズグズ泣き出した。
おんぶを嫌がっているみたい。
手を突っ張って、のけぞる。

その時、いっしょにいた友達が、
「おんぶって、子どもの逆援助をすごく器用にするんだよ。
赤ちゃんが手をぎゅうーってして、ママの背中をつかむでしょ。
すごく刺激になって、すごく手先が器用になるの」と話してくれた。

・・・そういえば、うちの息子たちは逆援が器用かもしれないな。
折り紙上手だし、その辺の空き箱使って、いろんなものを作る・・・

おんぶいっぱいした甲斐があったのかも(笑)

あと、おんぶって、お母さんがしていること、よーく見えるんだよね。
そして、抱っこと違って、お母さんと同じ視線でものが見える。

お母さんが歩く時でも、後ろ歩きの動きにならない。
(だから私、抱っこする時は、正面向き抱っこしてたんだっけ)

おんぶっていいんだよねー。

そしたら、泣いた赤ちゃんのママが言った。

「今日から、布団の上で練習しよう!っと」

手を突っ張ってのけぞり落ちそうで、怖


-|2009年10月 |2009年11月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。